産み分けゼリーのこと

色々と産み分けについて調べてたら、やっぱりゼリーを使う産み分けが主流みたいです。
というのも、女の子を妊娠したいなら、X染色体というのをもっている精子が受精しないといけません。

産み分け
そのX染色体は、酸性に強くてアルカリ性に弱いという性質を持ってます。
なんで、酸性を強くするピンクゼリーを使うとX染色体にとっていい環境と言えるみたいです。
人によっては、自分の膣の中をリトマス紙で調べる人もいるみたいで・・・

世の中にはツワモノがいますな!って感心してたんですが、それもやっぱり、どうしても女の子が欲しいという気持ちの表れですよね。
気持ちはわかりますよ。

さすがにモモはリトマス紙ないし(理科室にあったけど、どーやって入手するんだw)そこまではできませんが、ピンクゼリーはネットで買って使おうと思っています。

ピンクゼリーの種類

ピンクゼリーは種類がいくつかあって、ハローベビー、ベイビーサポート、ピンクゼリーという主に3つあるようです。

あとは、産婦人科で売ってる、ザピンクゼリーみたいなものもあるので、正しくは4つですね。
(すいません、私は女の子の産み分け希望なので、女の子用のゼリーについて調べたことを書いています)

産婦人科に打ってるものは、瓶にゼリーが入っていて、注射器で吸って膣から入れるタイプですが、一般的に売ってるゼリーは、1つ1つが袋で包装されていて、タンポンみたいに入れて使うタイプです。

モモ的に、衛生面も気になるので、産婦人科のタイプはあまり好みではないです。
毎回お湯で湯煎もしないといけないみたいなので、仲良しの時にそんなことしてられませんしね笑。

なので、ハローベビーかベイビーサポートかピンクゼリーを買おうと思っています。
ただ、口コミがどれも似たり寄ったりなものが多いので、悩みどころではあります。
安いに越したことはないので、料金的に一番手軽なものにするかもしれません。
またどのゼリーを買ったかは、このブログで紹介しますね!