産み分け情報

こんにちは、モモです。
今日は私が、色々なサイトなどで調べた産み分けについて書いていきます。

【産み分けの確率】

産み分け
産み分けをしたい私としては、結構どれくらいの確率で産み分けが成功するのかっていうのは死活問題でして・・・笑。
成功率ってどうなんだろうって思います。
普通の妊活が50%だとしたら、産み分けがどれくらいの確率に上がるのかって皆さん気になりますよね。
でも、正直、色々なサイトを見ましたが、はっきりと何パーセントかなんていうのはわからなくて、人によって、サイトによって様々でした。
まあ、データを取りようがないっていうのもあるんでしょうね!
もし、確率が50%から55%くらいにしか上がらないんだったら・・・と思うと、すでにふたり男の子を生んだ私としては不安になります笑。
ちょっとでも確率が高くなる方法っていうのが、巷でよく言われるいろんな対策をした産み分け方法なんでしょうね~。

【産み分けにかける思い】

私としては相当必死です。
というか、女の子が生まれる事しか考えられません!笑
でも、もしもしもし、男の子が生まれてももちろん可愛がって大事にしますよ!
だけど今は女の子を授かることだけ考えたい!
信じる者は報われるっていうじゃないですか!
なので、気持ちだけは女の子ママで痛いと思います。

【産み分けをするとき病院に行くべきか】

産み分けをするには、病院に行くべきかということですが、やっぱり行った方が確率は高いみたいです。
というか、排卵日がちゃんとわかるんだったら自分でやっても一緒かなって思います。
モモの場合は、わりと排卵日がしっかりとわかる方で、整理もぴったり28日で毎月くるので、予測は立てやすいんだと思います。
本当は病院に行った方がいいのはわかっていますが、なかなか通うってなると億劫にもなりますよねぇ。
確立を少しでも上げたいならそんなこと言っている場合ではないんですが・・・笑
産み分けをやっている病院もそんなに多くないのが現状で。
ただでさえ産婦人科って減ってるし、出産できるところなんて限られてます。
産み分けは分娩がないようなクリニックでもしてるところもあるみたいですが、電話で断られてしまったところもあります。
一番近くて行きやすいところもやってませんと言われたばかり。
どうするべきか悩みますが、まずは産み分けに必要なグッズもそろえていき、次の排卵を待つことにします。